lesson

新型コロナウイルス感染症
対策について

当教室では、新型コロナウイルス感染への配慮をしながらレッスンを行っています。

マスク着用
マスク着用
こまめな換気
こまめな換気
鍵盤・ドアノブの除菌
鍵盤・ドアノブの除菌
検温
検温
レッスンの前後の手洗い
レッスンの前後の手洗い
ソーシャルディスタンス
ソーシャルディスタンス

一発逆転なんてありません、決して急ぐ必要はありません、
しかし最初の一歩は出来るだけ早くが大切です

ジャズピアノには決められた楽譜というものがありません。
弾くためには才能やひらめきがなければ出来ないと思われがちですが、
そんな事はありません!
ピアノは少し弾けるがジャズは全く初めてという方はこの事が一番の気がかりなはずです。
最初から弾けるなどという人は一部の天才を除いていませんから、
ジャズピアノを自分のものにしたい!という素直な気持ちがあれば大丈夫です。
まずはジャズをとことん聴いて、ピアノに触れて、 あなたの弾きたい曲を楽しんで弾くための下ごしらえをしましょう!

楽しいがカタチになる瞬間を
是非一緒に体験しましょう!

ジャズピアニスト栗田丈資がこれまでの豊富な経験を活かしてジャズ&ポピュラーピアノの習得法を研究、独自の「KURITAメソッド」を用いての初心者から上級者までの個人レッスンです。習いたい方のゴールは人それぞれ!

「昔ピアノは弾いていたが改めてジャズピアノを始めたい方」
「ジャズピアノが好きで、すでにある程度弾けるが壁に当たっていると
感じている方」
「アレンジングや作曲の手法などの高度なプロレベルの内容を習得したい方」

などジャズ&ポピュラーピアノに関するあなたの希望のすべてを叶えます。

楽しいがカタチになる瞬間を是非一緒に体験しましょう!楽しいがカタチになる瞬間を是非一緒に体験しましょう!

数学に公式があるように
ジャズにもジャズの公式があります。

ジャズの公式=ジャズ理論です。
つまり最初の段階はこの理論を知ることによって、誰でもジャズピアノが弾けるようになります。もちろん理論だけではなくフィーリングも大切です。

わたしはその人の持つ個性を見極め、感性にブレーキがかからないように楽しみながらジャズピアノを身につけることができるように指導をしています。
まずはジャズ音楽の構成や様式、その音楽的動力としてのコードネームのマジックについて学習します。基本的な「コードネーム」が少しずつ使えるようになってきたら、その先は少し専門的な「コードスケール」というものの学習に入っていきます。コードスケールはバークリー音楽大学の重要必修科目のひとつ。
さらに中級以上の方には市販のテキストには書かれていない裏技スケールとその使い方も指導します。

この技術を使えるようになれば、とても楽しく、そして楽に、あらゆるジャンルの曲のアドリブが出来るようになります。バークリー音楽大学の基礎理論と「KURITAメソッド」に基づいたアドリブプレイはどんな現場においても、クオリティの高い安定した演奏を保証します。

数学に公式があるようにジャズにもジャズの公式があります。数学に公式があるようにジャズにもジャズの公式があります。

LESSONレッスン

ジャズピアノ経験者・中級者・上級者にも 更なる努力で
もっと素敵なピアニストへ

自身のプレイがいつも同じで、マンネリと感じている、または何から手を付けて良いかが分からないという方もご相談ください。中級者以上の方にも、最初は全員基礎的なエクササイズから確認していきます。その後には多くの代理和音の可能性やアッパーストラクチャーチャートやモード奏法(※)などを用いて、プレイヤーのオリジナリティを創る事を目指します。

またコードスケールから実際のアドリブプレイに落とし込む方法やその構成の仕方、アドリブを楽譜に書いて内容の充実を検討したり、イントロやエンディングのエクササイズ、暗譜の重要性とそのコツ、またアレンジング法、作曲法、曲の解釈とアナライズも指導します。

※アッパーストラクチャーボイシングチャートとは栗田丈資がバークリー音楽大学在学中に同大学名誉教授でチックコリア、キースジャレット、小曽根真各氏を指導したレイモンドサインティージ氏と研究した理論です。

ジャムセッション&セミナー開催

ジャズピアノの演奏はソロでも完結できますが、アンサンブルが大きな醍醐味となります。ジャズを習得する上で、まず人や情報とさまざまなジャズの要素に囲まれるという事は大切な事です。希望者はピアノトリオの基本的なユニット、ベースとドラムスと合わせてその演奏技術を高めます。

当スクールでは定期的にセッションやセミナーを開催しています。時にはヴォーカルや他の楽器を交えての数々のイントロやエンディング等の技術指導や、課題曲やコード付けなどを時には皆で考えます。
向こう半年間の各自のゴールを定め、参加者同士がその目標を共有し、達成のための計画を立てます。もちろん緊張感をもって楽しみながら進めていきます。

ジャムセッション&セミナー開催

オルガンでジャズを奏でる

オルガンはピアノと異なり強力に音が伸びる楽器です。
同じ鍵盤楽器でもこの楽器の特徴を活かした奏法があります。上鍵盤と下鍵盤そしてペダル鍵盤をバランス良く曲に活かすフレーズやバッキング奏法、またベースラインの作り方やサウンドレジストレーションも指導します。

オルガンでジャズを奏でる…。エキサイティングで温かみのあるサウンドと奏法を楽しみましょう!エレクトーンやその他の楽器があればジャズオルガンとしてのレッスンが可能です。 レッスンは流用性の高いスウェーデン、クラビア社のNORD/C2Dオルガンを使用します。

オルガンでジャズを奏でる

弾き語りは聴き手にストレートに
ジャズの楽しさを伝える!

わたしは現在、ジャズヴォーカルのみのレッスンはしておりませんが、弾き語り(ピアノを弾きながら歌う)という形式を望む方でしたら、その伴奏の部分のピアノレッスンを受付ます。

ジャズピアノのテクニックでは実はこのヴォーカルの伴奏というのがひとつの大きなテーマになります。イントロの付け方、右手と左手でひとつの和音を開離体で弾く弾き方や、オブリガートの入れ方、曲に深みを持たせるコード付け(リハーモニゼーション)やエンディングの付けかた、などを指導します。
素敵な音使いで伴奏が付けれたら歌が引き立ちます。人の声とピアノサウンドはそれだけでとてもジャジーです。

弾き語りは聴き手にストレートにジャズの楽しさを伝える!

スカイプによるリモートレッスン

ジャズを習いたいけれど静岡まで通えない…
夏は熱中症、新型コロナウイルスやインフルエンザの季節は感染が心配…
しかしどうしてもレッスンを受けたいという方はスカイプによるレッスンを行います。インターネットの環境さえあれば、世界中どこでもジャズのレッスンが受けられます。家にいながら、教室とほぼ同じジャズピアノのレッスンを受けることができます。わたしの手元も映すので、画面を録画すれば効率よく復習できます。

Skypeダウンロードサイト
※レッスン料は対面レッスンと同一です。現在リモートレッスンは二次的な限定手段として行います。
原則は対面レッスンとなります。対面レッスンとリモートレッスンの併用は状況により判断致します。

スカイプによるリモートレッスン

PRICEレッスン料金

レッスンを始めるにあたり、
面談希望の方

2,000円(1回限り)

45分

入会金

10,000円(税込)

※入会時1回のみ

Twice A Month

12,000円(税込)/月額

ご予約月2回 / 各60分

3 Times A Month

18,000円(税込)/月額

ご予約月3回 / 各60分

4 Times A Month

24,000円(税込)/月額

ご予約月4回 / 各60分

Monthly

12,000円(税込)/月額

ご予約月1回 / 各120分

Jazz organ

10,000円(税込)/月額

ご予約月1回 / 各90分

Remote lesson

12,000円(税込)/月額

スカイプ使用
/ご予約月2回 / 各60分

Remote lesson

12,000円(税込)/月額

スカイプ使用
/ご予約月1回 / 各120分

スケジュール

水曜日以外の10時から19時の間を毎回調整、確認後に決定します。基本な日程は希望があれば定めます。

※ジャズオルガンレッスン料金以外は、弾き語りレッスンも共通料金となります。

Foreigners and English lessons are also available.
For inquiries about lesson contents, please contact us from the mail form.

pagetop